住所検索:

 福井県  美術館・博物館一覧

検索結果 46 件中 1 - 10件目<< 前へ|12345次へ >>
みなとつるが山車会館 みなとつるが山車会館(2317pt / 資料館・文学館・記念館

1997年5月1日に開館した敦賀まつりと山車をテーマとする博物館で、山車6基のほか、武者人形、鎧、兜、能面など、敦賀まつりに実際に使われる品々を展示する。スクリーンシアターでは山車巡行祭の様子を撮影した作品「敦賀の歴史と伝統」を上映する。
福井県敦賀市相生町7-6

美術館画像 山川登美子記念館(5297pt / 資料館・文学館・記念館

明治の歌人山川登美子。その遺品や与謝野鉄幹・晶子との深い関わりを生家を改装して展示公開しています。建物は国登録有形文化財となっています。
福井県小浜市千種1‐10‐7

本願清水イトヨの里 本願清水イトヨの里(11930pt / 博物館・科学館

国の天然記念物「本願清水イトヨ生息地」の保護と活用、および大野の水文化の発展継承に関すること イトヨの生態や水文化を学ぶことができる、体験と感動がいっぱいつまったエコミュージアムです。
福井県大野市糸魚町8-44

笛資料館 笛資料館(6351pt / 資料館・文学館・記念館

平安末期、平治の乱に破れた源義平は、再起をはかるために朝日の里に落ち延び、里の娘「おみつ」に出逢いました。二人は平穏な生活を送っていましたが、父の死を機に京へ上ることを決意した義平は、おみつに一本の横笛を遺しました。  その笛が「青葉の笛」として今に伝えら……
福井県大野市朝日24-9

穴馬民俗館 穴馬民俗館(1991pt / 資料館・文学館・記念館

江戸中期(明暦年間)に建てられた、妻入口造りの民家です。基本的な小屋組、軸組は江戸初期一般の住家の原型を残しています。  久沢集落に残されていましたが、ダム建設に伴い、現在地に移転されました。  館内には、穴馬地方(当時の和泉地区の呼び名)で使用されていた……
福井県大野市朝日24-9

和泉郷土資料館 和泉郷土資料館(31804pt / 資料館・文学館・記念館

和泉郷土資料館では、和泉地区や近隣市町村で発見された世界最古級のティラノサウルス科の歯、日本最古の鳥の足跡、世界で唯一発見されたトカゲなど、世界から関心を集める化石や、当地がかつては海中であったことを示すアンモナイトやウミユリの化石をはじめ、植物標本や全国……
福井県大野市朝日25-7

大野市民俗資料館 大野市民俗資料館(3300pt / 資料館・文学館・記念館

当館は、急激な時代変化によって消滅・変化しつつある民俗資料を、郷土の文化の基盤として後世に伝えるために、収集・保存・展示をしています。  当館の建物は、明治22年(1889)、大野治安裁判所として建てられ、昭和43年(1968)まで使用されていました。同年、大野市……
福井県大野市城町2-13

越前大野城 越前大野城(3724pt / 資料館・文学館・記念館

天正3年(1575)、織田信長は一向一揆が支配していた大野郡を金森長近と原政茂の両名に平定させ、大野郡の3分の2を金森氏に、3分の1を原氏に与えたといわれています。金森氏は程なく亀山に平山城の城郭と、その東麓に、大野が北陸の小京都と呼ばれる所以となる、短冊状の……
福井県大野市城町3-109

武家屋敷旧内山家 武家屋敷旧内山家(5870pt / 資料館・文学館・記念館

天保13年(1842)、大野藩主土井利忠は行き詰まった藩財政を立て直すため、「更始の令」と呼ばれる改革令を出しました。内山七郎右衛門良休・隆佐良隆兄弟はこの時から始まった藩政改革に尽力し、殖産興業・人材育成など各種の事業で成果を上げました。  七郎右衛門は特に……
福井県大野市城町10-7

大野市歴史博物館 大野市歴史博物館(172546pt / 博物館・科学館

当館は、昭和61年に「大野市歴史民俗資料館」として設立されました。以来、大野市の縄文時代から近代までの歴史資料を収集・保存・展示しています。  特に白山信仰については、新出の資料や立山信仰との関連を示す資料があり、奥越の歴史と文化の性格についての認識を深め……
福井県大野市天神町2-4

<< 前へ|12345次へ >>
美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート