イベント・キーワード

イベント・展覧会一覧

3,040 件中 71 - 80件目 << 前へ12345678910次へ >>
所蔵作品展 没後50年 中村研一の制作―日常風景とともに 所蔵作品展 没後50年 中村研一の制作―日常風景とともに(2540pt/ 中村研一記念小金井市立はけの森美術館

日本近代洋画壇を牽引する画家として活躍した中村研一(1895-1967年)。戦後まもない、1945(昭和20)年の12月、50歳で小金井に移り住みました。自然豊かなこの地を愛した中村は、最晩年にいたるまで精力的に創作活動を行います。それまでの作品に見られたモノトーンの色彩は……

兵庫県政150周年記念事業 特別展「兵庫山城探訪」 兵庫県政150周年記念事業 特別展「兵庫山城探訪」(2480pt/ 兵庫県立考古博物館

国史跡に指定された山城を中心に、お城の魅力を紹介します。竹田城や昨年指定を受けた利神城などの縄張り図や出土品と共にその見どころを紹介し、実際に山城に登る楽しさを博物館で味わえる展覧会です。 ◆講演会◆  [時間]13:30~15:00 ※12:50開場 混雑時は開場時間を……

兵庫県政150周年記念事業 春季企画展「吉祥の図像 鏡に表された願い」 兵庫県政150周年記念事業 春季企画展「吉祥の図像 鏡に表された願い」(1814pt/ 兵庫県立考古博物館加西分館「古代鏡展示館」

様々な紋様や銘文が表現された鏡の背面。その中には、人々が鏡の持つ神秘的な力に幸福の到来を託したものがあります。 幸福や長寿など、時代を超えて人々が願う想いが込められた図像をご覧下さい。

權知賢 16番目の個展~温故知新~ 權知賢 16番目の個展~温故知新~(2198pt/ 長島美術館

長島美術館では、3月19日(月)から貸会場にて、クォン・ジ・ヒョン氏によるファションデザインの個展を開催致します。  今回、芍薬柄にカットされたスカートのデザインをはじめ、韓国の民族衣装や、刺繍、ストライプなどファッション作品約40点を展示致します。その中でも……

長島コレクションによる小企画 「小さな さつま焼展」 長島コレクションによる小企画 「小さな さつま焼展」(2696pt/ 長島美術館

この度、当館収蔵品より、2年ぶりとなる近代の薩摩焼の小品を展示いたします。  薩摩焼は、白薩摩・黒薩摩に大別され、当館の第5・6展示室では、それぞれの薩摩焼を窯別に展示し、その違いをご覧いただいています。  本展では、豪華で大振りな薩摩焼とは対照的な繊細で……

齋田記念館 開館20周年記念特別展  渡邊省亭没後100年 花鳥礼讃 ―渡邊省亭・水巴  父と子、絵画と俳句の共演― 齋田記念館 開館20周年記念特別展 渡邊省亭没後100年 花鳥礼讃 ―渡邊省亭……(1423pt/ 齋田記念館

2018年、齋田記念館は開館20周年を迎えますが、時を同じくして、当館で多くの絵画を所蔵する画家・渡邊省亭の没後100年でもあります。省亭の命日は4月2日、花鳥画に秀でたことにちなんで「花鳥忌」と呼ばれますが、当館では、この日より渡邊省亭の絵画とその息子・水巴の俳句……

特別企画「ジャズ・スピリットを感じて・・・熊倉順吉の陶芸×21世紀の陶芸家たち」展 特別企画「ジャズ・スピリットを感じて・・・熊倉順吉の陶芸×21世紀の陶芸……(1254pt/ 滋賀県立陶芸の森

本展では、戦後の前衛陶芸を率いた熊倉順吉の陶芸と、1970年代のクラフトデザイン運動の盛り上がりの中、産地信楽から刺激を受けた日常の器もあわせて紹介します。

陶とガラスの 春のインテリア展 同時開催 五月人形展 陶とガラスの 春のインテリア展 同時開催 五月人形展(1543pt/ 瀬戸市新世紀工芸館

春を迎え新生活をスタートさせるこの時期に、部屋を飾る陶磁器やガラスで作られたオブジェや置物、人形、花器や時計、照明といった魅力溢れる様々なインテリア作品を展示販売します。また、端午の節句に合わせた陶磁器やガラスで作られた五月人形や兜、こいのぼりの置物や壁掛……

春季特別展「誕生50周年記念 リカちゃん展」 春季特別展「誕生50周年記念 リカちゃん展」(4073pt/ 明石市立文化博物館

画像:© TOMY 昭和42(1967)年に誕生した着せ替え人形「リカちゃん」は、平成29(2017)年に誕生50周年を迎えました。いつの時代も女の子たちの憧れを体現してきたリカちゃん。50年の間に4代にわたってモデルチェンジをし、現在のリカちゃんは4代目として、愛され続けて……

第70回企画展「言葉と筆をつなぐもの」 第70回企画展「言葉と筆をつなぐもの」(2761pt/ 相田みつを美術館

詩を作る時は詩を作ることだけ。書を書く時は書を書くことだけ。 それが相田みつをの流儀です。まずは詩が先、書はその後です。一遍の詩が生み出されるまでには、推敲を重ねる長い時間が必要となります。ようやく詩が完成した後に、初めて筆をとるのです。そして、今度は納得……

 << 前へ12345678910次へ >>
美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート