アーティスト

キーワード

アルファベット順で検索

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
Q
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z
etc

し アーティスト一覧

117 件中 31 - 40件目 << 前へ12345678910次へ >>
パルミジャニーノ
パルミジャニーノ(2636pt/--)

スケッチの多さからもラファエロ影響を最も受けている。 その時代からは想像も出来ないような独特な画風を持ち、作品は幻想的な物が多い。 1503年 パルマの画家一族に生まれる 1505年 父を亡くし、叔父に育てられると共に絵画を学んだ。 1521年 パルマの聖堂などで仕……

パンニーニ

ピアチェンツァで生まれたパンニーニは、舞台美術家となるべく訓練を受けた。1711年にローマに移り、ベネデット・ルッチと共に絵画を学び、宮殿の内装を手がけるようになる。ローマのパンテオンのインテリアも彼が手がけた。

ピサロ
ピサロ(2770pt/ 印象派

1830年7月10日カリブ海にある西インド諸島セント・トマスで生まれる。父親はそこで雑貨店を経営していた。 1841年、フランス、パリの学校に通うが、1847年に故郷に戻る。 1852年にデンマーク出身の画家フリッツ・メリビーと出会い絵画を学び、1854年までベネズエラのカラカ……

フラゴナール

18世紀のロココ美術盛期から末期を代表するフランスの画家。高い技量磐石な基礎を感じさせる的確な描写技法や構図・構成を駆使し、歴史画、神話画、宗教画、肖像画、風俗画、風景画、寓意画など様々なジャンルの作品を手がける。

ブラック

フランスの画家。ピカソと共にキュビスムの創始者のひとり。ピカソよりも画家としてのキャリアでは劣ったが、絵画における発明の才はピカソも一目を置いた。第一次世界大戦を挟んで画風は一変するが、生涯に渡って絵を書き続けた画家である。仲間から「白い黒人」と描写される……

ベッリーニ(ジェンティーレベッリーニ)

ヴェネツィアのルネサンス美術は、フィレンツェより遅れて15世紀後半から始まり、ヴェロネーゼ、ティツィアーノ、ジョルジョーネ、ティントレットらが活躍した16世紀に黄金時代を迎える。ヴェネツィア派の特色は、絵画において色彩の果たす役割を重視し、華麗な色彩によって感……

ベッリーニ(ジョヴァンニベッリーニ)

ヴェロネーゼ、ティツィアーノ、ジョルジョーネ、ティントレットらを生んだヴェネツィア派の第一世代を代表する画家であり、15世紀同派最大の巨匠である。画家一族に生まれ、父のヤーコポ・ベッリーニ、兄のジェンティーレ・ベッリーニもそれぞれ高名な画家である。また、パド……

ホイッスラー

19世紀後半のアメリカ人の画家、版画家。おもにロンドンで活動した。印象派の画家たちと同世代であるが、その色調や画面構成などには浮世絵をはじめとする日本美術の影響が濃く、印象派とも伝統的アカデミズムとも一線を画した独自の絵画世界を展開した。

ボンドーネ

中世後期のイタリア人画家、建築家。フィレンツェ近郊の出身といわれており、その絵画様式は後期ゴシックに分類され、イタリア・ルネサンスへの先鞭を付けた偉大な芸術家と見なされている。生前から巨匠としての名声は一貫しており、ビザンティン様式が支配的だった西洋絵画に……

マークス
マークス(1836pt/ 画家

ロサンゼルスに生まれ幼少の頃から絵を書き始める。若い頃から世界各国を旅して回り見聞を広める。その旅行中に訪れたバハマで絵を教える職に就き、その後の彼女の芸術活動に影響を与えるシルク・ペインティング技法に出会う。ニューハンプシャー大学芸術学部を卒業後、1986年……

 << 前へ12345678910次へ >>
アーティストの新規登録はこちらから
美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート