アーティスト

キーワード

アルファベット順で検索

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
Q
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z
etc

し アーティスト一覧

117 件中 61 - 70件目 << 前へ12345678910次へ >>
ジャッド

20世紀のアメリカ合衆国の画家、彫刻家、美術家、美術評論家。当初は画家・版画家であり美術評論でも高い評価を受けたが、次第に立体作品の制作に移った。箱型など純粋な形態の立体作品は多くの美術家や建築家、デザイナーらに影響を与えている。抽象表現主義の情念の混沌とし……

ジャコメッティ

彫刻家として知られるが、絵画や版画の作品も多い。スイスのスタンパ生れ。父は風景画家。ジュネーブの美術学校で学び,パリに出てブールデルのアトリエに入る。有名なのは、針金のように極端に細く、長く引き伸ばされた人物彫刻である。 1932年『午前4時の宮殿』 1960年『……

シャガール
シャガール(5456pt/ 画家

1887年、ユダヤ人の多いロシア・ヴィテブスクで生まれ、シャガール自身もユダヤ人である。 1907年、サンクトペテルブルクの美術学校をやめ、バレエ団の衣装デザインなどをしていたレオン・バクストの美術学校に転校する。 1910年、パリへ5年間滞在する。 この頃の作品には……

シニョレッリ
シニョレッリ(2363pt/--)

ルネサンス期のイタリアの画家。コルトーナの出身で、師はピエロ・デラ・フランチェスカであるとされるが、画風は異なり、ダイナミックな線描と正確な人体表現が特色である。ボッティチェリ、ペルジーノらとともに、バチカンのシスティーナ礼拝堂の壁画装飾に携わっており、当……

シニャック

19世紀~20世紀のフランスの画家。ジョルジュ・スーラと並ぶ、新印象派の代表的画家。

シスレー
シスレー(2677pt/ 印象派

1839年 10月30日フランスのパリに生まれる(国籍はイギリス) 1857年 ロンドンで商売の修業をする(~1861年) 1862年 画家を志望してパリに戻る 1862年 シャルル・グレールの画塾に入る(ルノアール、モネ、ドガ等の画家と知り合う) 1860年代半ば モデルを務めていたウジ……

ジェンティレスキ

17世紀のイタリアで活躍した女流画家。芸術一家に生まれ、実父オラツィオ・ジェンティレスキから手ほどきを受け、カラヴァッジョの影響を受けながらカラヴァッジェスキ一派独特の深い陰影を用いた劇的な表現手法を会得、若くしてその才能を開花させる。実父オラツィオ・ジェン……

ジェローム

フランスの画家で彫刻家。歴史や東方(オリエント地域)を題材にしたものを得意とした。一時期シャルル・グレールにも師事。「闘鶏」が、本人が思っていたよりもサロンにて高く評価され、三等賞をもらう。これで彼は一躍有名になる。

ジェリコー

19世紀前半に活動したフランスの画家。同時代に起きた生々しい事件を題材とした『メデューズ号の筏(いかだ)』が代表作である。彼の作品はドラクロワなどにも影響を与え、ロマン派絵画の先駆者と見なされるが、画業半ばの32歳で早世している。

シェパード

イギリスの挿絵画家、イラストレーター。「くまのプーさん」の挿絵で知られる。娘のメアリーも挿絵画家。ロンドン生まれ、父は建築家。生地は奇しくも「プーさん」の作者A・A・ミルンのすぐ近くだった。父には絵の才能があり、また母方の祖父も著名な水彩画家だった。早くから……

 << 前へ12345678910次へ >>
アーティストの新規登録はこちらから
美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート