チャマイエフ (4050pt)

チャマイエフ
no check user
別の名称

アイヴァンチャマイエフ,ivanchermayeff

属性

イラストレーター、グラフィックデザイナー 

年数

1932~

ロンドン生まれ。ハーバード大学、シカゴのインスティテュート・オブ・デザインで学んだ後、エール大学の美術・建築科を卒業。1959年、チャマイエフ&ガイスマー社を創設。AIGAの元会長、エール美術・建築委員会およびハーバード大学視覚・環境研究指導委員会のメンバーでもあった。ニューヨーク近代美術館の評議員を20年、アスペン国際デザイン会議の実行委員会のメンバーを26年間務めた。1990年、子供をテーマに開催された第40回アスペン国際デザイン会議では、ジェイン・クラーク・チャマイエフと二人で共同議長を務める。現在はパーソンズ・スクール・オブ・デザインのデザイン・イニシアチブおよび教育政策委員会の委員長、ソーシャル・リサーチのためのニュー・スクール評議員会、スミソニアン協会国家評議会のメンバー。AGI、ロイアル・ソサエティー・オブ・アーツのベンジャミン・フランクリン特別会員でもあり、クーパー・ユニオンのアンドリュー・カーネギー客員教授として迎えられたこともある。彼の作品はイラストレーターズ協会、ニューヨーク・アート・ディレクターズ・クラブから多数の賞を受けている。1967年にはアメリカ建築協会からインダストリアル・アート・メダルを、1971年にはフィラデルフィア美術大学からゴールド・メダルを贈られた。1979年、アイヴァン・チャマイエフとトーマスガイスマーはAIGAゴールド・メダルを受けている。1981年、ロード・アイランド・デザイン・スクールよりプレジデント・フェロー賞、メイン・アート・スクールより名誉法学博士号を受けた。1982年にはニューヨーク・アート・ディレクターズ・クラブで栄誉の殿堂入りに指名された。1985年、トーマス・ガイスマーと共に、アートにおける偉大な業績を称えられてエール芸術賞メダルが贈られた。1991年にはコーコラン美術館と芸術大学双方から名誉美術博士号を受けた。同年、グラフィックデザインへの業績を称えられて名誉のロイアル・デザイナー・フォー・インダストリーの称号を受ける。


アーティストの新規登録はこちらから
美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート