タンギー (4906pt)

タンギー
no check user
別の名称

イヴタンギー,raymondgeorgesyvestanguy

属性

シュルレアリスム 

年数

1900~1955

1900年、パリで生まれる。1918年に軍隊に入隊。そこでジャック・プレヴェールと出会い、生涯交友をもった。1922年に兵役を終え、その後偶然ジョルジョ・デ・キリコの絵画を目にし、絵画に目覚めた。それまで全く美術経験はなく、正規の教育を受けずに独学で絵画を学んだ。

1924年にアンドレ・ブルトン率いるシュルレアリスム運動の画家達と出会う。それからタンギーは独自の絵画様式を身につけ、1927年には初めての個展を行った。この個展を見てブルトンは、タンギーを「もっとも純粋なシュルレアリスト」であると評した。またこのころ、最初の結婚を経験する。

1930年代に入り、タンギーの結婚生活は破局を迎えた。その後1937年に彫刻家のハインツ・ヘンゲスの紹介で、後の再婚相手となるケイ・セージと出会う。第二次世界大戦の勃発にともない、タンギーはセージとともにアメリカに移住。1940年8月17日に、ネヴァダ州のリノで2人は結婚した。1955年に、脳卒中で倒れ死去。遺灰は、セージの死後、友人のピエール・マティスによって、セージの遺灰と共にブルターニュ半島のドゥアルヌネの海岸にまかれた。


アーティストの新規登録はこちらから
美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート