平田郷陽 (847pt)

アーティスト画像
no check user
別の名称

ひらたごうよう

属性

人形 

年数

1903~1981

人形師平田郷陽(初代)の長男として浅草に生まれ、20歳で二代目郷陽を襲名。一般に、人形を子女の愛玩品から芸術作品の域に高めた作家とされる。
戦前期に最も権威のあった美術展の帝国美術院展覧会に人形作家として初めて入選し、戦後に重要無形文化財保持者(いわゆる人間国宝)の制度ができたと同時に衣裳人形の制作により認定された。
 現在の日本伝統工芸展に出品される創作人形のスタイルを作ったとされ、人気人形作家四谷シモンは尊敬する作家として平田郷陽の名を挙げている。


アーティストの新規登録はこちらから
美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート