赤津純子 (1471pt)

赤津純子
no check user
別の名称

赤津純子

属性

万華鏡 

年数

1966~

作家名:赤津純子 (あかつすみこ)

美しいものを見る喜びが、創る喜びへと繋がり、万華鏡作家への道に進まれた作家さんです。民間企業に勤務の後、染織工房で働く経験を経て、ステンドガラスを学びました。2005年の仙台万華鏡美術館主催の「スリーセンス万華鏡コンテストに出品。2007年から万華鏡作家としてステンドガラスの万華鏡を中心に、姿も美しく、繊細な映像美を生み出す作品を製作しています。松屋銀座デパートのアートスポットでの個展は9回を数え、また仙台万華鏡美術館でも個展を開き、その作品、作風が万華鏡ファンに知られつつあります。
日本の伝統芸術や自然の中の美を大切なテーマとして万華鏡に託し、多くの人に楽しんでもらいたいと願う作家さんです。2009年からはステンドガラスだけでなく、羊毛フェルトを筒に応用した万華鏡も創り始め、作品の幅を広げました。ガラスと羊毛と全く違うタイプの素材ですが、中の映像美は変わらず、透き通ったガラス色の美しさと細いラインの生み出す繊細な模様が特徴です。

[ 赤津純子 ] に関するイベント情報

赤津純子

アーティストの新規登録はこちらから
美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート