トップ > 宮城県 > 大崎市 > 吉野作造記念館

お気に入りにするには..
館名

吉野作造記念館 ★★★★(資料館・文学館・記念館)

URL

http://www.yoshinosakuzou.jp/ 

住所

〒989-6105 宮城県大崎市古川福沼1-2-3

TEL

0229-23-7100(FAX:0229-23-4979) 

駅・交通機関

東北新幹線  古川駅 徒歩で15~20分、車で5分
陸羽東線   古川駅 徒歩で15~20分、車で5分
東北自動車道 古川IC 車で約20分 

料金

一般310円(250円)
高校生210円(160円)
小・中学生100円(80円)
※( )内は20名以上の場合の団体割引料金です。

営業時間

午前9時~午後5時まで

休館日

月曜日(但し祝日・振替休日に当たる場合は翌日が休館日)
年末年始(12月29日~1月3日)

アーティスト

Now Loading...

1878年に宮城県志田郡大柿村(現在の大崎市古川)生まれ。
東京帝国大学教授法学博士。
「民本主義」を主張し、大正デモクラシーの中心となった人物。
その他,朝日新聞社論説委員,袁世凱の息子の家庭教師なども経験。

吉野作造記念館 のイベント最新投稿

     吉野作造記念館のイベント投稿はありません
(イベントを新規登録するにはユーザー登録とログインが必要です)

吉野作造記念館皆さんのコメント

ユーザー画像

吉野作造記念館さん

★★★☆☆2010/10/24 10:59:20

吉野作造記念館

第2回 吉野作造研究賞 表彰式
最優秀賞受賞者記念講演 開催のお知らせ

2010年11月13日(土)14時開始(開場13時30分)

第1部 第2回 吉野作造研究賞 表彰式
第2部 最優秀賞受賞者記念講演
     齋藤由佳氏 演題『吉野作造における「婦人」解放論』
料金 一般310円、高校生210円、小中学生100円
    (常設展示室の見学もできます。)
申込み 不要
会場 吉野作造記念館 研修室

●「吉野作造研究賞」とは?
 当館では、吉野作造を顕彰し、その業績を普及・発展させるため、
「吉野作造の思想ならびに業績」をテーマに「吉野作造研究賞」として
研究論文を募集しています。

●第2回吉野作造研究賞 受賞者紹介
★最優秀賞
齋 藤 由 佳 氏『吉野作造における「婦人」解放論』

★優秀賞
朱  琳 氏『二つの中国認識―吉野作造と内藤湖南』
中 村  敏 氏『吉野作造と朝鮮問題
        ―日韓併合前後から三・一独立運動までを中心として―』

問合せ連絡先
吉野作造記念館
宮城県大崎市古川福沼1-2-3
電話0229-23-7100

ユーザー画像

吉野作造記念館さん

★★★☆☆2010/09/09 10:03:53

吉野作造記念館

読売・吉野作造賞受賞者講演会
演者 細谷雄一氏(慶應義塾大学准教授)
演題 「国際的正義を求めて -吉野作造からトニー・ブレアへ-」

と き:2010年10月2日(土)15時00分
    講演開始(※14時30分 開場)
定 員:200名
料 金:一般310円、高校生210円、小・中学生100円
    (常設展示室の見学もできます。)
申込み:不 要
ところ:吉野作造記念館 研修室

■細谷先生プロフィール
慶應義塾大学法学部准教授。1971年生まれ。慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程修了。博士(法学)。
専門は国際政治学、国際政治史、イギリス外交史、外交学など。北海道大学法学部専任講師、敬愛大学国際学部専任講師、プリンストン大学客員研究員、パリ政治学院客員教授を経て現職。主要著作に、『戦後国際秩序とイギリス外交―戦後ヨーロッパの形成 1945年~1951年』(創文社、2001年、サントリー学芸賞)、『外交による平和 ―アンソニー・イーデンと二〇世紀の国際政治』(有斐閣、2005年、政治研究櫻田會奨励賞)、『外交―多文明時代の対話と交渉』(有斐閣、2007年)、『倫理的な戦争―トニー・ブレアの栄光と挫折』(慶應義塾大学出版会、2009年、読売・吉野作造賞)ほか。

■「読売・吉野作造賞」とは?
 吉野作造を記念して中央公論社が毎年、その年の政治・経済・社会関連の出版物のなかですぐれた著書を選び、あたえた賞です。平成13年度より、「読売論壇賞」と統合されて「読売・吉野作造賞」となりました。

ユーザー画像

吉野作造記念館さん

★★★★★2010/08/13 16:40:46

吉野作造記念館

■シンポジウム「吉野作造と現代」
2010年9月4日(土)15時30分開演
前売券発売!!一般1000円、高校生以下500円  全席指定!!
支払方法 ①当館受付にて直接支払
       ②代金振込みによる支払い
         (電話にてお問合せ下さい。振込先をご連絡します。)
会場 吉野作造記念館 研修室

第1部 基調講演(約60分)
     講師 御厨貴氏(東京大学先端科学技術研究センター教授)
     演題「日本に政党政治は根づくのか」

第2部 フォーラム(約30分)
      司会 猪木武徳氏
      コメンテーター 
       阿 川 尚之 氏(慶應義塾大学総合政策学部教授)
       苅 部  直  氏(東京大学大学院法学政治学研究科教授)
       奈良岡 聰智 氏(京都大学大学院法学研究科准教授)

質疑応答(約30分)
-----------------------------------------------------
**************************************
吉野作造記念館
〒989-6105 宮城県大崎市古川福沼1-2-3
TEL 0229-23-7100 FAX 0229-23-4979
E-mail yoshino-npo.fg@blue.ocn.ne.jp
WEB http://www.yoshinosakuzou.jp/
**************************************

ユーザー画像

吉野作造記念館さん

★★★★★2010/05/22 11:45:16

井上ひさし名誉館長をしのぶ講演会 開催のお知らせ

講師 遠藤征広氏(公益財団法人 弦 地域文化支援財団 事務局長)
演題 「遅筆堂文庫物語」-小さな町に大きな図書館と劇場ができた!!-

遅筆堂は井上ひさし先生の雅号です。井上先生の蔵書を郷里山形県川西町に移し、やがて遅筆堂文庫のある図書館と劇場ができました。その文庫をつくるために尽力したのが遠藤征広先生と町の若い人達です。
井上先生と若者たちのドラマチックなふれあいをぜひ、お聞きにお出かけ下さい。
日時 平成22年6月19日(土)開演 午後2時~ ※開場は午後1時30分
料金 無料
申込み 不要(直接当館までお越し下さい)
共催 吉野作造記念館、吉野先生を記念する会
後援 大崎市教育委員会、大崎タイムス社
詳細は当館ホームページにて
http://www.yoshinosakuzou.jp/
--------------------------------------------------

■問い合わせ先
吉野作造記念館
宮城県大崎市古川福沼1-2-3
電話 0229-23-7100

ユーザー画像

吉野作造記念館さん

★★★★★2009/11/14 16:39:54

■企画展「吉野作造と文学者」開催のお知らせ

期間 平成21年11月21日(土)~平成22年1月31日(日)

内容 吉野作造は、幼いころから文学に親しみ、そして大人になっても
    趣味の観劇や古書収集を通じて文学を愛しました。
    さらに、幅広い交友関係のなかで、多くの文学者たちと交流を
    結びました。
    本企画展では、少年時代に吉野が影響を受けた文学、
    交流した文学者たち、文学作品となった吉野作造を紹介します。

料金 一般310円、高校生210円、小中学生100円
    20名以上の場合は団体割引有り
詳しい情報は、こちら↓
http://www.yoshinosakuzou.jp/event/seminar.html

宮城県大崎市古川福沼1-2-3
電話 0229-23-7100
ホームページ http://yoshinosakuzou.jp/

ユーザー画像

吉野作造記念館さん

★★★★★2009/04/24 13:54:08

吉野作造記念館では、5月3~5日に
GWイベントを開催する運びとなりました。
詳細は下記の通りです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++
吉野作造記念館
「GWイベント」開催!!
5月3、4、5日は入場無料!!

●工作コーナー
①10時~
②13時30分~
各100円

●お楽しみ劇場
アニメ上映・紙芝居
①10時~
②13時30分~
無料

●おりがみ・ぬりえコーナー
9時~15時
無料

●きゅうけいコーナー
9時~15時
アイス・ラムネの販売
有料

●こどもチャレンジ
 吉野作造クイズラリー
(※クイズラリーは5日限定)
①9時30分~11時30分
②13時~15時
無料
+++++++++++++++++++++++++++++++++
問い合わせ先
吉野作造記念館
宮城県大崎市古川福沼1-2-3
電話 0229-23-7100

ユーザー画像

吉野作造記念館さん

☆☆☆☆☆2009/03/20 10:56:21

吉野作造記念館 名誉館長
■「井上ひさしの吉野講座⑰」のお知らせ

当館では、名誉館長井上ひさし氏を
お招きし講演会を開催します。
貴重な講演の機会となりますので
ぜひ、ご参加・ご聴講ください。

平成21年4月11日(土)
開演14時(開場13時30分)
定員:先着200名(申込不要)
聴講無料(講演会と常設展示室の見学可能)

吉野作造記念館
宮城県大崎市古川福沼1-2-3
電話 0229-23-7100
メール yoshino-npo.fg@blue.ocn.ne.jp
WEB http://yoshinosakuzou.jp/

ユーザー画像

吉野作造記念館さん

☆☆☆☆☆2009/02/19 16:21:57

朗読会「吉野作造をしのぶ」開催のお知らせ

日時:平成21年3月14日(土)13時30分開演

内容:吉野作造は、1933年3月18日55歳でこの世を去りました。
   吉野作造をしのび、吉野が遺した言葉や、死後寄せられた
   追悼文を朗読します。美しいフルートとピアノの演奏を
   合わせてお楽しみ下さい。

料金:一般310円、高校生210円、小・中学生100円
申込:電話にてお申込み下さい。
電話:0229-23-7100

ユーザー画像

吉野作造記念館さん

★★★★★2009/01/12 14:27:36

生誕130年没後75年記念企画展示Ⅱ
企画展「現代に生きる吉野作造」のお知らせ

1933年(昭和8)3月18日、吉野作造は55歳でこの世を去りました。
それから75年、吉野の思想、活動は学問の世界だけにとどまらず
社会や多くの人びとに影響を及ぼしてきました。
本展は、「吉野作造生誕130年没後75年企画展Ⅱ」とし、没後75年に
焦点をあて、吉野作造の死から吉野を受け継いだ人びと、顕彰した
人びとを紹介します。

展示期間 1月17日(土)~3月29日(日)
料  金 310円(一般)
※ 常設展示室の見学もできます。
※ 20名以上で団体割引料金となります。
詳細はホームページにて
http://yoshinosakuzou.jp/

ユーザー画像

吉野作造記念館さん

★★★★★2008/11/20 11:20:25

吉野作造記念館

「吉野作造顕彰講座」の開催のお知らせ
講座参加者募集!!
---------------------------------------------------------
<講  師> 田中昌亮(当館館長)
<時  間> 10時~12時
<受講料> 1,600円(全6回分)

今年は吉野作造生誕130年にあたります。
今回の講座は「現代に生きる吉野作造」をテーマに
全6回の講座を通じて、いろいろな視点から吉野作造を紹介します。

<講座日程>       <内 容>
 第1回 12月6日(土)  今、蘇る証言!聞きとりテープ 他界した人々の肉声で吉野をきく
 第2回 12月20日(土) 堅田剛論文を読む 秘密出版「西哲夢物語」と吉野作造
 第3回 1月17日(土)  吉野作造の葬儀
 第4回 1月31日(土)  吉野作造墓 多摩霊園
 第5回 2月7日(土)  今、脚光を浴びる 明治文化研究会と吉野作造
 第6回 2月21日(土)  現代に生きる吉野作造 戦後の吉野博士記念会記録をよむ

<申込み方法>  受講希望の方は電話にてお申込み下さい。

■問い合わせ・申込み先
吉野作造記念館
住所 宮城県大崎市古川福沼1-2-3
電話 0229-23-7100
ファックス 0229-23-4979
メール yoshino-npo.fg@blue.ocn.ne.jp
URL http://yoshinosakuzou.jp/

<< 前のページへ  [1] 2 次のページへ >>

吉野作造記念館コメントの書き込み

お名前
コメント
おすすめ度
イメージ
※JPEG形式のみ(.jpg/.jpeg)


画像認証 画像認証
※上の画像で表示されている文字を(半角数字で)入力してください。
※書き込みの際には必ず利用規約をご確認の上、投稿してください。
トラックバック
Now Loading...
イベントの新規登録はこちら 美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート