トップ > 滋賀県 > 大津市 > 三井寺(長等山・園城寺)

お気に入りにするには..
館名

三井寺(長等山・園城寺) ★★★★★(社寺・仏閣・文化財・史跡)

URL

http://www.shiga-miidera.or.jp 

住所

〒520-0036 滋賀県大津市園城寺町246

TEL

077-522-2238(FAX:077-522-2221) 

駅・交通機関

JR大津駅から京阪バス西大津駅行き10分、JR湖西線西大津駅から京阪バス石山駅行き5分三井寺下車、京阪石山坂本線三井寺駅から徒歩10分。 

料金

大 人 600円(個人)/550円(団体)
中高生 300円(個人)/250円(団体)
小学生 200円(個人)/150円(団体)
※30名以上は団体扱いです。

営業時間

午前8時~午後5時 ※年中無休
指定文化財収蔵庫は午前8時30分~午後4時30分(受付終了午後4時)

休館日

アーティスト

Now Loading...

『三井寺』は正式には長等山・園城寺(ながらさん・おんじょうじ)と言い、天台宗寺門派の総本山である。
滋賀県大津市の中央部、琵琶湖を足下に鳥瞰する長等山中腹に位置している。
古来より比叡山・延暦寺、奈良の東大寺、興福寺と共に本朝四箇大寺の一つに数えられている古刹である。
開基は天智、弘文(大友皇子)、天武三帝の勅願寺として、天武天皇十五年(686年)、大友皇子の子、大友村主与多王によって建立された。
「園城寺」と言う寺名も、与多王が自ら荘園城邑を献じて創建した事に因み、天武天皇より「園城」と言う勅額を賜った事に由来する。
又、俗称の「三井寺」とは、境内(金堂の後ろ)に天智、天武、持統の三帝が誕生の際に御産湯に用いられた霊泉があり、”御井の寺”と呼ばれていたのを、円珍が此の霊泉を以て三部灌頂の法儀に用いた事から名づけられた。
三井寺は清和源氏と関係深く、前九年の役で源頼義が戦勝祈願したのに始まり、平家討伐に挙兵した源頼政も当寺院に拠ったし、平家滅亡後は源頼朝以来、源氏の氏寺として篤い擁護を受けた。
其の他、三井寺には武蔵坊弁慶の引き摺り鐘や左甚五郎の龍の浮彫等の伝説でも有名である。
主な伽藍としては中院の「仁王門」、「釈迦堂」、「金堂」、「鐘楼」、「霊鐘堂」、「一切経蔵」、唐院の「三重塔」、「灌頂堂」、「長日護摩堂」、「大師堂」、南院の「観音堂」等があり、又、桜、紅葉の名所でもある。

三井寺(長等山・園城寺) のイベント最新投稿

     三井寺(長等山・園城寺)のイベント投稿はありません
(イベントを新規登録するにはユーザー登録とログインが必要です)

三井寺(長等山・園城寺)皆さんのコメント

ユーザー画像

ゲストさん

★★★★★2015/04/18 01:01:07

三井寺(長等山・園城寺)

三井寺の写真

ユーザー画像

ゲストさん

★★★★★2015/04/18 00:51:53

三井寺(長等山・園城寺)三井寺(長等山・園城寺)三井寺(長等山・園城寺)三井寺(長等山・園城寺)

三井寺の主な伽藍

<< 前のページへ  [1] 次のページへ >>

三井寺(長等山・園城寺)コメントの書き込み

お名前
コメント
おすすめ度
イメージ
※JPEG形式のみ(.jpg/.jpeg)


画像認証 画像認証
※上の画像で表示されている文字を(半角数字で)入力してください。
※書き込みの際には必ず利用規約をご確認の上、投稿してください。
Now Loading...
イベントの新規登録はこちら 美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート