トップ > 青森県 > 十和田市 > 十和田市馬事公苑 駒っこランド 「馬の文化資料館 称徳館」 > 戦争で失われた2つの命「伝説の騎手 前田長吉展」「サダコと折り鶴ポスター展」

イベント画像

戦争で失われた2つの命「伝説の騎手 前田長吉展」「サダコと折り鶴ポスター展」  ★★★★


※開催日について※
休館日など本サイトでご確認の上お出かけになるように、くれぐれもご注意願います。
no check user
お気に入りにするには..
開催期間

2010年07月17日 ~ 2010年08月22日 終了しました

時間

9:00~16::30(最終入館16:00)

管理人

関連リンク

http://komakkoland.jp/ 

会場

十和田市馬事公苑(称徳館:企画展示ホール) 

料金

一般300円 高校・大学生100円 中学生以下無料

チケット販売

 

アーティスト

Now Loading...

■「伝説の騎手 前田長吉展」シベリアに散ったダービー最年少騎手
 史上最強牝馬クリフジに騎乗し、ダービーを史上最年少で優勝していながら戦争に召集されシベリアで病死し、2006年に行われたDNA鑑定の結果、その死から60年ぶりに故郷に遺骨が帰った伝説の騎手、前田長吉の遺品を展示しています。

■「サダコと折り鶴ポスター展」原爆で絶たれた少女の命、そして平和への祈り
 広島平和記念公園にある原爆の子の像のモデルとなった、2歳で被爆し10年後に白血病を発症し亡くなった佐々木禎子さんの一生を通して、原爆の被害と平和の大切さを伝えます。
(イベントを登録するにはユーザー登録ログインが必要です ※無料)

戦争で失われた2つの命「伝説の騎手 前田長吉展」「サダコと折り鶴ポスター展」皆さんのコメント

ユーザー画像

v(・ω・)vさん

★★★★☆2010/07/21 22:24:40 

戦争で失われた2つの命「伝説の騎手 前田長吉展」「サダコと折り鶴ポスター展」戦争で失われた2つの命「伝説の騎手 前田長吉展」「サダコと折り鶴ポスター展」戦争で失われた2つの命「伝説の騎手 前田長吉展」「サダコと折り鶴ポスター展」戦争で失われた2つの命「伝説の騎手 前田長吉展」「サダコと折り鶴ポスター展」

レースで使用していたブーツや重りを入れたチョッキ、今も最年少記録として残っているダービー優勝の賞状など、貴重な前田長吉の遺品の数々の展示、そして被爆して10年後に白血病により亡くなった佐々木禎子さんの一生を通して平和の大切さを伝えるポスター展。
戦争に人生を翻弄された2人にスポットをあてた特別展です。
ぜひご覧になってみてください。

<< 前のページへ  [1] 次のページへ >>

戦争で失われた2つの命「伝説の騎手 前田長吉展」「サダコと折り鶴ポスター展」コメントの書き込み

お名前
コメント
おすすめ度
イメージ
※JPEG形式のみ(.jpg/.jpeg)


画像認証 画像認証
※上の画像で表示されている文字を(半角数字で)入力してください。
※書き込みの際には必ず利用規約をご確認の上、投稿してください。
Now Loading...
イベントの新規登録はこちら 美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート