トップ > 兵庫県 > 明石市 > 明石市立文化博物館 > 新春特別展「金箔芸術の美 截金の人間国宝展 齋田梅亭と西出大三」

新春特別展「金箔芸術の美 截金の人間国宝展 齋田梅亭と西出大三」

新春特別展「金箔芸術の美 截金の人間国宝展 齋田梅亭と西出大三」  ★★★


※開催日について※
休館日など本サイトでご確認の上お出かけになるように、くれぐれもご注意願います。
no check user
お気に入りにするには..
開催期間

2012年01月07日 ~ 2012年02月05日 終了しました

時間

午前9時30分~午後6時30分
※金曜日・土曜日は午後7時30分まで(入館は閉館の30分前まで)

管理人

明石市立文化博物館

関連リンク

http://www.akashibunpaku.com/ 

会場

明石市立文化博物館 

料金

大人 1000円、大高生 700円、中小生 500円
*前売り・団体(20名以上)は2割引、高年手帳(65歳以上)・障害者手帳提示にて半額

チケット販売

明石市立文化博物館にて販売
(前売券は1月6日までの販売となります) 

アーティスト

Now Loading...

截金(きりかね)は、薄く打ち延ばした金箔・銀箔を細い線や三角・四角などの形に切り、仏像などに貼り付けて文様を表わす飛鳥時代からの装飾技法です。

 齋田梅亭(さいたばいてい)と西出大三(にしでだいぞう)は、平安時代以降途絶えていた截金の技の復興に努めながら日本伝統工芸展を中心に活躍し、截金の第一人者として人間国宝となります。

 本展では、2人の巨匠が手がけた仏像や茶器、筥(はこ)、木彫、絵画などの截金作品に、デザイン画や截金の道具などの資料を合わせ、約200点を展示します。
また、3人目の截金の人間国宝に認定された江里佐代子(えりさよこ)の作品も特別出品します。繊細な技が作り出す金箔芸術の美とロマンの世界をお楽しみください。

■明石市立文化博物館■
兵庫県明石市上ノ丸2丁目13-1
078‐918‐5400
JR・山陽電鉄「明石」駅より北へ徒歩5分
(イベントを登録するにはユーザー登録ログインが必要です ※無料)

新春特別展「金箔芸術の美 截金の人間国宝展 齋田梅亭と西出大三」皆さんのコメント

ユーザー画像

明石市立文化博物館さん

★★★☆☆2011/11/20 17:54:32 

ロビーコンサート
①木管五重奏 1月28日(土)午後2時~ 
  出演:明石フィルハーモニー木管五重奏団
  
②大正琴  2月5日(日)午後2時~  
出演:琴修会(代表・伊藤由起子ほか)

※参加自由(要入館料)

ユーザー画像

明石市立文化博物館さん

★★★☆☆2011/11/20 17:52:55 

講演会
1月22日(日)午後2時~ 
講師:西出草太氏(西出大三氏長男)
        
※1月5日(木) 午前10時より電話受付開始 078-918-5400

ユーザー画像

明石市立文化博物館さん

★★★★★2011/11/20 17:51:47 

学芸員による作品解説
1月8日(日)、15日(日)、29日(日) 午後2時~(30分程度)

<< 前のページへ  [1] 次のページへ >>

新春特別展「金箔芸術の美 截金の人間国宝展 齋田梅亭と西出大三」コメントの書き込み

お名前
コメント
おすすめ度
イメージ
※JPEG形式のみ(.jpg/.jpeg)


画像認証 画像認証
※上の画像で表示されている文字を(半角数字で)入力してください。
※書き込みの際には必ず利用規約をご確認の上、投稿してください。
Now Loading...
イベントの新規登録はこちら 美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート