トップ > 三重県 > 四日市市 > 澄懐堂美術館 > 臥遊-山水に懐(おも)いを騁(は)せる-

イベント画像

臥遊-山水に懐(おも)いを騁(は)せる- 


※開催日について※
休館日など本サイトでご確認の上お出かけになるように、くれぐれもご注意願います。
no check user
お気に入りにするには..
開催期間

2013年09月08日 ~ 2013年12月08日 終了しました

時間

10時~17時(入館は16時まで)

管理人

澄懐堂美術館

関連リンク

http://chikaido.jp 

会場

澄懐堂美術館 

料金

大人 500円、大・高生 300円、中・小生 100円

チケット販売

 

アーティスト

Now Loading...

「臥遊(がゆう)」とは、中国南北朝時代の南宋画家宗炳(そうへい)(375-443)の言葉で、部屋の中で坐臥しながら書画を鑑賞し、その書画の世界に懐いを騁せ、心を遊ばせることをいいます。今展では、館蔵品より精選された山水画や手紙、漢詩などの名品を通して、ご来館者の皆様にそれぞれの「臥遊」をお楽しみいただければ幸いです。【総展示数:49点】

【講演会】本館7階視聴覚ホールにて 14:00より 聴講無料      
 10月6日(日) 「李成から郭煕へ―華北山水画の主流―」
           東京大学名誉教授 小川裕充氏
 10月27日(日)「楷書のしくみ」
           筑波大学・九州女子大学名誉教授 岡本苔泉氏
(イベントを登録するにはユーザー登録ログインが必要です ※無料)

臥遊-山水に懐(おも)いを騁(は)せる-皆さんのコメント

 
<< 前のページへ  次のページへ >>

臥遊-山水に懐(おも)いを騁(は)せる-コメントの書き込み

お名前
コメント
おすすめ度
イメージ
※JPEG形式のみ(.jpg/.jpeg)


画像認証 画像認証
※上の画像で表示されている文字を(半角数字で)入力してください。
※書き込みの際には必ず利用規約をご確認の上、投稿してください。
Now Loading...
イベントの新規登録はこちら 美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート