トップ > 長野県 > 長野市 > 長野県信濃美術館 > 信濃毎日新聞創刊140周年記念「近代日本洋画の巨匠 黒田清輝展」

イベント画像

信濃毎日新聞創刊140周年記念「近代日本洋画の巨匠 黒田清輝展」 


※開催日について※
休館日など本サイトでご確認の上お出かけになるように、くれぐれもご注意願います。
no check user
お気に入りにするには..
開催期間

2013年07月13日 ~ 2013年08月25日 終了しました

時間

9:00~17:00(入館は16:30まで)

管理人

長野県信濃美術館 東山魁夷館

関連リンク

http://www.npsam.com/ 

会場

長野県信濃美術館 

料金

大人1,200(1,100)円、大学生1,000(900)円、高校生以下無料
※( )は20名以上の団体料金
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と付き添い1名無料
※東山魁夷館との共通料金=大人1,500円、大学生1,100円、高校生以下無料

チケット販売

前売券 1,000円(大人のみ)7月12日(金)まで販売中(お問い合わせ:信濃毎日新聞社事業部TEL026-236-3399)
プレイガイド:ながの東急、井上チケットぴあ、ローソンチケット(Lコード:38051)、信濃毎日新聞販売店、信濃毎日新聞ホームページ(https://info.shinmai.co.jp/event/) 

アーティスト

Now Loading...

近代洋画の父と呼ばれ、明治から大正の日本洋画界に多大な影響を与えた巨匠・黒田清輝(1866-1924)。黒田は、法律家を目指してフランスへ渡りますが、パリで絵画に興味を抱いたのを機に、外光派の画家ラファエル・コランに師事し西洋の本格的な絵画技術を学びます。帰国後は、それまでになかった明るい外光表現を日本へもたらしたばかりでなく、後進の育成にも励みました。
本展では、代表作《湖畔》《智・感・情》(いずれも重要文化財)のほか、初期から晩年までの作品およそ150点を一堂に紹介し、黒田清輝の輝かしい功績を辿ります。
(イベントを登録するにはユーザー登録ログインが必要です ※無料)

信濃毎日新聞創刊140周年記念「近代日本洋画の巨匠 黒田清輝展」皆さんのコメント

 
<< 前のページへ  次のページへ >>

信濃毎日新聞創刊140周年記念「近代日本洋画の巨匠 黒田清輝展」コメントの書き込み

お名前
コメント
おすすめ度
イメージ
※JPEG形式のみ(.jpg/.jpeg)


画像認証 画像認証
※上の画像で表示されている文字を(半角数字で)入力してください。
※書き込みの際には必ず利用規約をご確認の上、投稿してください。
Now Loading...
イベントの新規登録はこちら 美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート