トップ > 和歌山県 > 和歌山市 > 和歌山県立博物館 > 特別展「東照宮の文化財Ⅱ―没後400年 家康の遺宝―」

特別展「東照宮の文化財Ⅱ―没後400年 家康の遺宝―」

特別展「東照宮の文化財Ⅱ―没後400年 家康の遺宝―」 


※開催日について※
休館日など本サイトでご確認の上お出かけになるように、くれぐれもご注意願います。
no check user
お気に入りにするには..
開催期間

2017年04月22日 ~ 2017年06月04日

時間

9:30~17:00(入館は16:30まで)

管理人

和歌山県立博物館

関連リンク

http://www.hakubutu.wakayama-c.ed.jp/ 

会場

和歌山県立博物館 企画展示室 

料金

一般:510円(410円)、大学生:300円(250円) ( )内は20人以上の団体料金
高校生以下・65歳以上・障害者・県内在学中の外国人留学生は入館無料

チケット販売

 

アーティスト

Now Loading...

戦国の乱世を勝ち抜き、江戸幕府を開いた徳川家康(1543~1616)が75歳で亡くなってから、400年が経過しました。元和7年(1621)に、家康の子で紀伊徳川家初代藩主・頼宣(よりのぶ、1602~71)が、和歌山市の南・和歌浦に建立した紀州東照宮は、家康を祭神・東照大権現としてまつっていますが、全国各地に分布する東照宮の中でも、御三家の東照宮として別格の存在でした。このような由緒を有するため、紀州東照宮には家康にゆかりの品々が、頼宣をはじめとする人びとによって数多く奉納されています。
このたびの特別展では、紀州東照宮の数多くの文化財の中から、家康ゆかりの資料を選んで展示いたします。
家康の生涯とその人物像を、展示した資料から感じ取っていただければ幸いです。
(イベントを登録するにはユーザー登録ログインが必要です ※無料)

特別展「東照宮の文化財Ⅱ―没後400年 家康の遺宝―」皆さんのコメント

 
<< 前のページへ  次のページへ >>

特別展「東照宮の文化財Ⅱ―没後400年 家康の遺宝―」コメントの書き込み

お名前
コメント
おすすめ度
イメージ
※JPEG形式のみ(.jpg/.jpeg)


画像認証 画像認証
※上の画像で表示されている文字を(半角数字で)入力してください。
※書き込みの際には必ず利用規約をご確認の上、投稿してください。
Now Loading...
イベントの新規登録はこちら 美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート