トップ > 兵庫県 > 三田市 > 兵庫県立人と自然の博物館 > 日本酒の自然誌 Where culture meets nature~日本文化を育んだ自然~(館外企画展)

日本酒の自然誌 Where culture meets nature~日本文化を育んだ自然~(館外企画展)

日本酒の自然誌 Where culture meets nature~日本文化を育んだ自然~(館外企画展) 


※開催日について※
休館日など本サイトでご確認の上お出かけになるように、くれぐれもご注意願います。
no check user
お気に入りにするには..
開催期間

2018年01月13日 ~ 2018年01月28日

時間

10:00~18:00(入場は17:30まで)

管理人

ひとはく

関連リンク

http://www.hitohaku.jp/infomation/event/legacy-itami2017.html 

会場

みやのまえ文化の郷 伊丹市立伊丹郷町館(旧岡田家住宅・酒蔵、旧石橋家住宅) 

料金

入場無料

チケット販売

 

アーティスト

Now Loading...

1 主旨
国内外から高い関心が寄せられている「日本酒」。そして、人と自然との関わりが深い日本酒づくりの文化について、酒どころとして有名な伊丹市において、自然科学の目線から紐解く特別展示を実施いたします。
特に酒蔵と伝統的家屋の魅力を活かし、米と水と発酵について、イネ科植物の生物進化や米作りに必要な水循環や生態系、酒造りに適した地下水を育んだ北摂地域の地形・地質特性、発酵の生物学的プロセスに着目したパネルや生物標本、模型を交えて解説します。また日本酒に彩りを添える、生きものや鉱物の名称を冠した酒の瓶ラベルを多数用意し、標本・剥製とともに展示します。
また、開催期間中の週末には、お酒にまつわる様々な自然について楽しめるセミナーや、「こも巻き」「酒ラベルづくり」などのものづくりワークショップも開催し、大人から子どもまで楽しめる時間をご用意します。

2 展示コンセプト
◎日本の文化である酒づくりは、自然の恵みに支えられてきた。◎日本酒のラベルには地域に根差した自然が象徴的に描かれている。◎酒造りの基盤となる、米、水、麹をとりあげる。

3 関連セミナー・公開講座(参加無料/事前申込制)
※参加費無料 ただし事前申込が必要です。申し込み方法は下記をご覧ください。
(1)「都市の歩き方・番外編」(平成30年1月13日(土)、14日(日)13:00~15:00)
(2)「お酒をつくるカビと酵母のはなし」(平成30年1月13日(土)16:00~17:00)
(3)「お酒の薀蓄-酒米編-」(平成30年1月20日(土)13:30~14:30)
(4)「酒造りに欠かせない水を育んだ地形地質」(平成30年1月21日(日)14:30~15:30)
(5)シンポジウム「まちかど博物館のつくりかた」(日時:平成30年1月27日(土)13:00~17:00)
公開講座申込方法:兵庫県立人と自然の博物館Webページの入力フォーム、もしくはE-mail、FAX、はがきのいずれかで、①~⑦を明記してお申し込みください。申込み多数の場合は抽選となります。
①講座の申込み番号 ②講座名 ③氏名 ④年齢・学年 ⑤〒・住所 ⑥電話・FAX番号 ⑦E-mailアドレス
兵庫県立人と自然の博物館生涯学習課セミナー係
E-mail. seminar(アット)hitohaku.jp(アットを@に変換してください。) 〒669-1546 兵庫県三田市弥生が丘6丁目 Fax 079-559-2033

4 関連セミナー・ワークショップ(参加無料/当日会場受付・先着順)
(1)「こも」を編んで巻いてみよう!(平成30年1月20日(土)、21日(日)13:00~15:00)
(2)オリジナル日本酒ラベルづくりに挑戦!(平成30年1月27日(土)、28日(日)13:00~15:00)
(3)ひょうごの花のハーバリウムづくり(平成30年1月13日(土)、14日(日)14:00~16:00)
(4)ギャラリートーク「クジラの今と昔と大昔」(平成30年1月28日(日)14:00~15:00)

5 ミュージアムショップ
(1)大阪自然史センター 出張ミュージアムショップ
 期間中の土日(1月13・14日、20・21日、27・28日)において、旧石橋家住宅内にて臨時開設します。
(2)伊丹郷町クラフトショップ(旧石橋家住宅1階)
 期間中(1月13日~28日)、クラフトショップにて「日本酒×工芸=酒器」の特設コーナーを設けております。

6 開催主体
主催: 自然史レガシー継承・発信実行委員会
(構成館:北海道博物館、栃木県立博物館、国立科学博物館、三重県立総合博物館、伊丹市昆虫館、大阪市立自然史博物館、北九州市立自然史・歴史博物館、兵庫県立人と自然の博物館 計8館。事務局:兵庫県立人と自然の博物館)
(イベントを登録するにはユーザー登録ログインが必要です ※無料)

日本酒の自然誌 Where culture meets nature~日本文化を育んだ自然~(館外企画展)皆さんのコメント

 
<< 前のページへ  次のページへ >>

日本酒の自然誌 Where culture meets nature~日本文化を育んだ自然~(館外企画展)コメントの書き込み

お名前
コメント
おすすめ度
イメージ
※JPEG形式のみ(.jpg/.jpeg)


画像認証 画像認証
※上の画像で表示されている文字を(半角数字で)入力してください。
※書き込みの際には必ず利用規約をご確認の上、投稿してください。
Now Loading...
イベントの新規登録はこちら 美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート