トップ > 兵庫県 > 三田市 > 兵庫県立人と自然の博物館 > 特別セミナー『固有種のふしぎ』

特別セミナー『固有種のふしぎ』

特別セミナー『固有種のふしぎ』 


※開催日について※
休館日など本サイトでご確認の上お出かけになるように、くれぐれもご注意願います。
no check user
お気に入りにするには..
開催期間

2018年03月21日 (終了しました)

時間

13:00〜16:45

管理人

ひとはく

関連リンク

http://www.hitohaku.jp/seminar/endemic-species.html 

会場

兵庫県立人と自然の博物館 4階大セミナー室 

料金

参加費は無料(ただし博物館観覧料は別途必要)

チケット販売

 

アーティスト

Now Loading...

1 主旨
 日本は南北に細長い島国で、多様な環境を反映した豊かな生物相で知られます。日本に分布が限られる固有種も多く存在します。本セミナーは、固有種の形成メカニズム、植物・昆虫・脊椎動物にみられる日本固有種についてご紹介します。

2 セミナー概要
(1)場所:兵庫県立人と自然の博物館 4階大セミナー室
(2)主催:公益財団法人国際花と緑の博覧会記念協会、兵庫県立人と自然の博物館
(3)内容:
13:00 開会挨拶 田中 充(公益財団法人国際花と緑の博覧会記念協会専務理事)
13:03 基調講演「固有種と広分布種―生物地理学と種形成」岩槻 邦男(兵庫県立人と自然の博物館名誉館長、2016年コスモス国際賞受賞者)
13:18 講演①『固有種はどうやって生まれたか』高野 温子(兵庫県立人と自然の博物館主任研究員)
13:48 講演②『チャルメルソウとキノコバエの律儀な関係』奥山 雄大(国立科学博物館研究主幹)
14:30 事例紹介①『日本固有の両生爬虫類・鳥類・哺乳類について』太田 英利(兵庫県立人と自然の博物館研究部長)
15:00 事例紹介②『身近な日本固有種 飛べない昆虫、コブヤハズカミキリ類について』中峰 空(箕面公園昆虫館館長)
15:30 閉会挨拶 高橋 晃(兵庫県立人と自然の博物館次長)
15:35 収蔵庫(ひとはくジーンファーム or 液浸収蔵庫 or 生物系収蔵庫)& 館内見学
(イベントを登録するにはユーザー登録ログインが必要です ※無料)

特別セミナー『固有種のふしぎ』皆さんのコメント

 
<< 前のページへ  次のページへ >>

特別セミナー『固有種のふしぎ』コメントの書き込み

お名前
コメント
おすすめ度
イメージ
※JPEG形式のみ(.jpg/.jpeg)


画像認証 画像認証
※上の画像で表示されている文字を(半角数字で)入力してください。
※書き込みの際には必ず利用規約をご確認の上、投稿してください。
Now Loading...
イベントの新規登録はこちら 美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート