トップ > 山梨県 > 甲府市 > 山梨県立考古博物館 > 開館35周年記念特別展『古代アンデス文明展』

開館35周年記念特別展『古代アンデス文明展』

開館35周年記念特別展『古代アンデス文明展』 


※開催日について※
休館日など本サイトでご確認の上お出かけになるように、くれぐれもご注意願います。
no check user
お気に入りにするには..
開催期間

2018年05月19日 ~ 2018年07月16日 終了しました

時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日(7月16日は開館)

管理人

koukohaku

関連リンク

http://www.pref.yamanashi.jp/kouko-hak/special/special2018.html 

会場

山梨県立考古博物館 

料金

一般・大学生1080円(860円)、小中高校生・県内在住の65歳以上無料
※()内は20名以上の団体もしくは前売券料金

チケット販売

前売り券は当館窓口、テレビ山梨事業部(電話:055-232-1118)のほか、下記のプレイガイドでもお求めいただけます。
◆プレイガイド
ローソンチケット、セブンチケット、チケットぴあ、イープラス
【前売り券販売期間~5月18日(金)】 

アーティスト

Now Loading...

南米大陸の太平洋岸では、南北4,000km、標高差4,500mにもおよぶ壮大なスケールの大地を舞台に、ナスカ・モチェ・ティワナク・インカなど、先史時代からスペイン人によるインカ帝国征服までの約15,000年もの間、多種多様な文化の盛衰が繰り広げられました。その巨大で複雑な文明の全容はいまだ謎に包まれていますが、その分、地球の裏側に住む私たちの心をも捕らえて放さない魅力に満ちています。

本展は、1994年に「黄金の都シカン発掘展」からはじまり、ナスカ、インカへと20年以上もの歳月をかけて開催してきた「TBSアンデス・プロジェクト」の集大成ともいえる展示会です。いくつもの文化が連なり、相互に影響しあう中で生まれた独自の宗教儀礼や芸術、生活様式を、厳選した貴重な品々とともにご紹介します。
(イベントを登録するにはユーザー登録ログインが必要です ※無料)

開館35周年記念特別展『古代アンデス文明展』皆さんのコメント

 
<< 前のページへ  次のページへ >>

開館35周年記念特別展『古代アンデス文明展』コメントの書き込み

お名前
コメント
おすすめ度
イメージ
※JPEG形式のみ(.jpg/.jpeg)


画像認証 画像認証
※上の画像で表示されている文字を(半角数字で)入力してください。
※書き込みの際には必ず利用規約をご確認の上、投稿してください。
Now Loading...
イベントの新規登録はこちら 美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート