トップ > 兵庫県 > 明石市 > 明石市立文化博物館 > 明石市制施行100周年記念 企画展「くらしのうつりかわり展 子どもの頃の記憶」

明石市制施行100周年記念 企画展「くらしのうつりかわり展 子どもの頃の記憶」

明石市制施行100周年記念 企画展「くらしのうつりかわり展 子どもの頃の記憶」 


※開催日について※
休館日など本サイトでご確認の上お出かけになるように、くれぐれもご注意願います。
no check user
お気に入りにするには..
開催期間

2020年02月09日 ~ 2020年03月22日

時間

午前9時30分~午後6時30分(入館は午後6時まで)

管理人

明石市立文化博物館

関連リンク

http://www.akashibunpaku.com/ 

会場

明石市立文化博物館 

料金

【観覧料】大人200円、大高生150円、中学生以下無料
*20名以上の団体は2割引、65歳以上の方、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の提示の方(介護が必要な場合は介護者も)は半額

チケット販売

 

アーティスト

Now Loading...

今回の「くらしのうつりかわり展」は「子どもの頃の記憶」と題して、昭和時代を中心に、子どもの目線から昔の暮らしを振り返ろうとするものです。2019年は「平成」から「令和」と時代がうつりかわり、明石市も市制100周年を迎えるなど節目の年でもありました。このような節目の年だからこそ、遠い過去となりつつある「昭和」時代を中心とした昔の生活や道具に目を向けてみてはどうでしょうか。
本展では、子どもたちの生活や遊びがどのようにうつりかわったのかを、当時の子ども達が「見て」、「使って」、「あこがれた」道具を通して振り返ります。過去の懐かしさを振り返るとともに、こんな道具もあったのかという目新しさも見つけていただけたら幸いです。

【会期】2020年2月9日(日)~3月22日(日)
【休館日】会期中無休
【開館時間】午前9時30分~午後6時30分(入館は午後6時まで)
【観覧料】大人200円、大高生150円、中学生以下無料
*20名以上の団体は2割引、65歳以上の方、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の提示の方(介護が必要な場合は介護者も)は半額
*シニアいきいきパスポート提示で無料

ぶんぱくHP http://www.akashibunpaku.com/
(イベントを登録するにはユーザー登録ログインが必要です ※無料)

明石市制施行100周年記念 企画展「くらしのうつりかわり展 子どもの頃の記憶」皆さんのコメント

 
<< 前のページへ  次のページへ >>

明石市制施行100周年記念 企画展「くらしのうつりかわり展 子どもの頃の記憶」コメントの書き込み

お名前
コメント
おすすめ度
イメージ
※JPEG形式のみ(.jpg/.jpeg)


画像認証 画像認証
※上の画像で表示されている文字を(半角数字で)入力してください。
※書き込みの際には必ず利用規約をご確認の上、投稿してください。
Now Loading...
イベントの新規登録はこちら 美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート