イベント・キーワード

コヤノ美術館(西脇館)~豪農の館~ イベント・展覧会一覧

8 件中 1 - 8件目<< 前へ|1|次へ >>
2019年展示「珍品展~知恵と勇気と~」 2019年展示「珍品展~知恵と勇気と~」(661pt/ コヤノ美術館(西脇館)~豪農の館~

コヤノ美術館 西脇館、開館10周年を記念し、珍品展~知恵と勇気と~を開催します。 江戸時代の補聴器や自動ハエ取り器、筋力増強一人テニスその他、「懐かしいけど最近見ない」から「なんだこれ」まで知恵をひねったあれやこれを様々展示。 また、張作霖爆殺事件時の電灯や……

平成30年展示「ぼうし?とかばん?展」 平成30年展示「ぼうし?とかばん?展」(3210pt/ コヤノ美術館(西脇館)~豪農の館~

日差し・外敵・様々な要因から頭を守る、身分をあらわす、美を、自分をあらわす帽子(かぶりもの)と、便利に、おしゃれに、物を持ち運ぶかばん(ふくろ)。どちらも、暮らしにとても密着したもので、様々なデザインのものがあります。 日本で発展し、長らく使われた笠やふ……

『平成29年度展示~うちわ展~』 『平成29年度展示~うちわ展~』(3234pt/ コヤノ美術館(西脇館)~豪農の館~

祭事等から使われ始めたうちわは、江戸時代に入ると炊事や夏の涼、装いの一つとして大衆に広まり、明治以降は宣伝・広告媒体として普及しました。 その図柄は、情緒あふれるものから御目出度いもの、面白いもの、美人画など、様々。 図柄を見ると、時代の流れが見えてきま……

『平成28年度展示~櫛・簪と化粧道具展~』 『平成28年度展示~櫛・簪と化粧道具展~』(1449pt/ コヤノ美術館(西脇館)~豪農の館~

まじないから始まった「くし・かんざし」は、古くからあるものの、平安~安土桃山時代まではさほど需要がありませんでした。それが江戸時代に入り、華やかな一大文化を築きあげました。 火を付け、どんどん広げていった女性の美へのこだわり、探究心は、本当に素晴らしいと思……

平成27年度展示~はきもの展~ 平成27年度展示~はきもの展~(1620pt/ コヤノ美術館(西脇館)~豪農の館~

はきもの展~恋も仕事も足もとから~ 地面がアスファルトに覆われてから、一気に姿を消していった下駄。 最近若者を中心に、再び履かれるようになってきているみたいですが…。 何かと不安定なこのご時世、足元をしっかり固めようという気持ちを込めて、今年は「はきも……

【講座】トイレ今昔物語 【講座】トイレ今昔物語(1654pt/ コヤノ美術館(西脇館)~豪農の館~

コヤノ美術館西脇館にて、生活文化研究家であり、トイレ研究の第一人者である山路茂則先生をお呼びし、「トイレ学入門」セミナーを行います! トイレを知れば、文化が、生活が、美意識が分る!? ゆったりとした時間の流れる空間の中で、皆で楽しくトイレについて学びまし……

平成26年度展示~貯金箱と宝船~ 平成26年度展示~貯金箱と宝船~(1600pt/ コヤノ美術館(西脇館)~豪農の館~

1950年代後半ごろから、各銀行が景品としてこぞって作った銀行名入りの貯金箱を中心に、子供向けのキャラクター貯金箱から江戸時代の銭壷まで、様々な貯金箱を展示しております。 また、「1年良い事ありますように」と古人が枕にしのばせた、お宝を載せた夢いっぱいの宝……

平成25年度展示~裁縫と抒情画展~ 平成25年度展示~裁縫と抒情画展~(9784pt/ コヤノ美術館(西脇館)~豪農の館~

明治~昭和にかけてのアイロンやミシン、熨、鏝、裁縫道具箱など、裁縫に関わる品々と、竹久夢二をはじめ、蕗谷虹児、中原淳一、宇崎純一、松本かつぢ、高畠華宵、など、抒情画家達の画を展示しております。

<< 前へ|1|次へ >>
美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート