イベント・キーワード

兵庫県立人と自然の博物館 イベント・展覧会一覧

166 件中 1 - 10件目<< 前へ|12345678910次へ >>
ひとはくKidsサンデー(令和2年3月1日) ひとはくKidsサンデー(令和2年3月1日)(567pt/ 兵庫県立人と自然の博物館

三田市にある兵庫県立人と自然の博物館では、毎月第1日曜日は「ひとはくKidsサンデー」(年11回)を開催しています。 それぞれのプログラムによって、実施場所・時間・定員が異なります。 また、参加費が必要なプログラムがあります。詳細はウエブサイトをご覧ください。 ……

ミニ企画展「六甲山のキノコ展2020~野生のキノコの不思議な魅力~」 ミニ企画展「六甲山のキノコ展2020~野生のキノコの不思議な魅力~」(1084pt/ 兵庫県立人と自然の博物館

1 主旨  当館および兵庫県立御影高等学校が共同開催している本展示は、平成21年から今年で12回目の開催となります。六甲山には、多数の種類のキノコが生育していますが、身近な自然の構成物であるものの、あまり多くの人にその多様性は知られていません。これまで御影高……

館外公開シンポジウム「Where Culture Meets Nature ~日本文化を育んだ自然をいかに魅せるか~」 館外公開シンポジウム「Where Culture Meets Nature ~日本文化を育んだ自……(1784pt/ 兵庫県立人と自然の博物館

主旨 自然史レガシー継承・発信実行委員会は、平成28年度より4年間にわたり実施してきた館外企画展示「Where Culture Meets Nature ~日本文化を育んだ自然」の成果を振り返り、今後の自然史資料の保全と活用に関する議論を深めるためのシンポジウムを以下のとおり開催しま……

ミニ企画展「異常巻アンモナイト、ノストセラス大集合」 ミニ企画展「異常巻アンモナイト、ノストセラス大集合」(1473pt/ 兵庫県立人と自然の博物館

主旨 淡路島から産出する化石「ノストセラス・ヘトナイエンゼ」は異常巻アンモナイト(注1)の1種で、始めは塔状に巻き、成長の後半では巻きが解けてU字形に垂れ下がる形の殻を持ちます。本種は北海道で産出した標本を基に記載・命名されましたが、北海道では稀にしか産出し……

ミニ企画展「ひとはく研究員展2020」 ミニ企画展「ひとはく研究員展2020」(1393pt/ 兵庫県立人と自然の博物館

主旨 兵庫県立人と自然の博物館の研究員が日々行っている研究の活動内容やその最新動向を来館者に分かりやすく紹介し、調査・研究することの面白さを伝える「ひとはく研究員展」を本年度も実施します。 第5回目となる本年度は、来館者の目に触れる機会が少ない「調査・研究……

第15回共生のひろば 第15回共生のひろば(1112pt/ 兵庫県立人と自然の博物館

主旨 兵庫県立人と自然の博物館では、地域研究員や連携活動グループをはじめ、地域の自然・環境・文化を自ら学び伝える活動を行っている方々が互いの活動を知り、活動の質を上げ、新たな展開のヒントを得る場として、2006年より毎年、「共生のひろば」を開催しています。 ……

ひとはくKidsサンデー(令和2年1月5日) ひとはくKidsサンデー(令和2年1月5日)(3471pt/ 兵庫県立人と自然の博物館

三田市にある兵庫県立人と自然の博物館では、毎月第1日曜日は「ひとはくKidsサンデー」(年11回)を開催しています。 それぞれのプログラムによって、実施場所・時間・定員が異なります。 また、参加費が必要なプログラムがあります。詳細はウエブサイトをご覧ください。 ……

ひとはくKidsサンデー(令和元年12月1日) ひとはくKidsサンデー(令和元年12月1日)(4173pt/ 兵庫県立人と自然の博物館

三田市にある兵庫県立人と自然の博物館では、毎月第1日曜日は「ひとはくKidsサンデー」(年11回)を開催しています。 それぞれのプログラムによって、実施場所・時間・定員が異なります。 また、参加費が必要なプログラムがあります。詳細はウエブサイトをご覧ください。 ……

収蔵資料スペシャル企画「標本のミカタ~コレクションから新しい発見を生み出す~」第8回「古地図ですごろく」 収蔵資料スペシャル企画「標本のミカタ~コレクションから新しい発見を生み……(3431pt/ 兵庫県立人と自然の博物館

1 主旨(「古地図ですごろく」)  「標本のミカタ」は、標本資料をふんだんに使い、その面白さを解説するスペシャル企画です。今年度第8弾は、「古地図ですごろく」です。古地図と一口にいっても様々です。現代の私たちが使っている、まちの形、道路の形を出来る限り伝……

イベント画像 大雨にそなえよう!総合治水ミニ企画展「知ろう!学ぼう!総合治水展」(4680pt/ 兵庫県立人と自然の博物館

主旨 兵庫県では、平成24年に総合治水条例を制定し、河川や下水道を整備する「ながす」対策、校庭やため池などを活用して雨水を一時的に貯留したり、地下に浸透させる「ためる」対策、浸水が発生した場合でも被害を軽減する「そなえる」対策を柱とした『総合治水』に県民や……

<< 前へ|12345678910次へ >>
美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート