2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
~ 2017年9月13日のイベント・展覧会一覧 ~
長島美術館収蔵品による秋の小企画展 日本近代絵画の巨匠Ⅰ~藤島武二と東郷青児
『長島美術館収蔵品による秋の小企画展 日本近代絵画の巨匠Ⅰ~藤島武二と東郷青児』
この度、長島美術館収蔵品による秋の小企画展を開催します。鹿児島市出身の画家、藤島武二が今年で生誕150年を迎え……
長島美術館
緊急速報展「ヒアリとアカカミアリ」
『緊急速報展「ヒアリとアカカミアリ」』
1 主旨 平成29年5月26日に国内で初めて尼崎市で確認されたヒアリは、危険な外来生物です。その後の緊急調査によ……
兵庫県立人と自然の博物館
トピックス展「ブリキのカメ展-カメの玩具にあらわれる外来種の影響」
『トピックス展「ブリキのカメ展-カメの玩具にあらわれる外来種の影響」』
1 主旨 戦前、日本本土の野外に広く見られたカメは、ニホンイシガメ、クサガメ、それにニホンスッポンの3種のみ……
兵庫県立人と自然の博物館
第68回企画展「みつをの誕生-自分の言葉・自分の書が生まれるまで-」
『第68回企画展「みつをの誕生-自分の言葉・自分の書が生まれるまで-」』
ほとんどすべての作品の最後に「みつを」と署名があります。相田みつをは知らなくても「みつを」なら知っている、と……
相田みつを美術館
ドイツ兵、板東に至る -百年前、ドイツ兵捕虜達が板東に来た道を辿る-
『ドイツ兵、板東に至る -百年前、ドイツ兵捕虜達が板東に来た道を辿る-』
今から百年前、1917年(大正6)4月、第一次世界大戦中にドイツ帝国の植民地、中国・山東省から約950名のドイツ兵捕虜……
鳴門市ドイツ館
西行と明恵
『西行と明恵』
平安時代終わりごろから鎌倉時代の初めごろにかけて、日本の歴史を彩った西行と明恵。ともに紀伊国の武士の家に生ま……
和歌山県立博物館
山崎葉ガラス展
『山崎葉ガラス展』
山崎葉(やまざき よう)さんは、自身で吹いたガラスにエナメル顔料で絵付けを施しています。ガラスの透明性や厚み……
北澤美術館
上林泰平 絵画展「焦がした記憶」
『上林泰平 絵画展「焦がした記憶」』
メトロギャラリー飯田では、上林泰平 絵画展「焦がした記憶」を開催しています。木板に焼き入れを施し描いた作品、……
メトロギャラリー飯田
季節を楽しむごはんのうつわ展
『季節を楽しむごはんのうつわ展』
「季節を楽しむごはんのうつわ」をテーマに、夏から秋への季節の移り変わりを陶磁器とガラスの器で感じていただけま……
瀬戸市新世紀工芸館
イラストレーター 安西水丸 漂う水平線(ホリゾン)
『イラストレーター 安西水丸 漂う水平線(ホリゾン)』
安西水丸は、1970年代より小説、漫画、絵本、エッセイや広告など多方面で活躍したイラストレーターです。彼は、広告……
清須市はるひ美術館‎
特別企画 「十人陶色-豊かな色の世界」展
『特別企画 「十人陶色-豊かな色の世界」展』
〒529-1804滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7
滋賀県立陶芸の森
ガレのジャポニスム展 -日本美に注がれた熱いまなざし-
『ガレのジャポニスム展 -日本美に注がれた熱いまなざし-』
幕末の開国と共に海を渡った浮世絵や焼きものなど精緻をつくした日本の工芸は、ヨーロッパに強い衝撃を与え、各地で……
北澤美術館
2階展示室 全面リニューアルのお知らせ
『2階展示室 全面リニューアルのお知らせ』
当館2階にある 一般の方を対象とした展示室「健康教育博物館」。 この展示室を、テーマ別に大きく4つのエリア……
川崎医科大学 現代医学教育博物館
館蔵 中国の工芸
『館蔵 中国の工芸』
松岡美術館は、2017年5月23日(火)から9月23日(土・祝)まで「館蔵 中国の工芸」を開催いたします。 実用品でありな……
松岡美術館
松岡コレクション 印象派・新印象派 モネやルノワールはどこを描いたの?なにを描いたの?
『松岡コレクション 印象派・新印象派 モネやルノワールはどこを描いたの?なにを描いたの?』
松岡美術館は、2017年5月23日(火)から9月23日(土・祝)まで「松岡コレクション 印象派・新印象派 モネやルノワール……
松岡美術館
18 件中 1 - 15件目<< 前へ|12次へ >>
美術館・博物館の新規登録はこちらから
美術館・博物館等デジタルコンテンツ制作します
アーティストTAG
Now Loading...

アクセスの多いスポット

  • Now Loading...

アクセスの多いイベント

  • Now Loading...

今日の天気

アンケート